取り組み|「特製名菓 わらび餅」の「松風庵 かねすえ」ホンモノの和菓子がここにあります / 和菓子のことなら株式会社かねすえ

「味」と「安全」への取り組み

取り組み写真

クリーンな
作業空間への取り組み

炭素
埋設工法

当社は県内菓子業界で初の「炭素埋設工法」を取り入れています。
"環境の良い職場でおいしい菓子をつくりたい"を指向する当社社長(包末 招)の思いで具現化しました。
敷地内の地中には、一か所で1トン・計5トンもの良質の粉炭が埋設されており、ここから人の体に良いマイナスイオンが発生し雑菌を防いでくれます。
クリーンな作業環境が自然に出来上がるため、職場での健康面や商品の素材に対しても優れた効果をもたらしております。

取り組み写真

水は全て「電子水」を使用

電子水

当社は平成9年から菓子製造用に「電子水」を設置し、全ての自社製品に使用しております。
一般的な水道水と電子水では分子集団の大きさの差があり、「生命体に調和する水」と呼ばれるほど人体との相性のいい水といえます。
さらに浸透性と洗浄性が高いため、人間や植物の細胞のすみずみに浸透し、細胞の一つひとつを活性化します。
本店玄関の右隅に、水の神様である龍神を象った給水スペースを設置しており、「お世話になっている町内の人においしい水を飲んでもらいたい」と地域への還元の一環として行っております。

取り組み写真

衛生管理と商品開発

衛生管理

食の安全が注目されている昨今、当社では衛生管理にも意力をそそいでいます。
従業員の衛生チェックを徹底し、おいしいお菓子を安心して食べていただけるように、社員一丸となって衛生管理に努めております。
また、地産地消を心がけ、香川のおいしい特産品を使った商品を日々開発・販売しております。
和三盆糖や希少糖、小麦粉、果物…香川の逸品を素材にこれからもお菓子づくりに邁進してまいります。